「東屋の仕事」展
2020年8月22日(土)~9月27日(日)

2ef7e6d64c6227d1c6a6a99e76278505560e83f5.jpg


日本各地の産地を回り、優れた職人や手工業者と協働して生活のための道具をつくり続けてきた東屋。

現代の暮らしに合った、使いやすく、そして美しい日用品の数々は、決して声高に華美さを主張することはないけれど、それがあることで日常の風景と時間に少なからず豊かさをもたらしてくれるものばかりです。

東屋が時間をかけて丁寧に生み出してきた道具の数々を、一つひとつじっくりご覧頂く機会になればと思います。

定番商品の他に、日本橋の老舗「木屋」のために東屋がプロデュースした料理道具や試作品などを特別価格で提供する蔵出し品コーナーもご用意いただきましたので、合わせてぜひご覧ください。

4edceb8d59dea71863ab34278e114a7176c5696c.JPG

8d98d0cb9838134291a7c03517a01757422109bd.JPG

94d07a09c7d5d7b825241da4d584b13bd97cbfd3.JPG




「東屋の仕事」展
[会期]2020年8月22日(土)~9月27日(日)
[開催場所]CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店
[営業時間]月・火・金 12:00~18:00、土・日・祝 11:00~18:00 *水・木定休
> claska_do Instagram

[関連記事]OIL MAGAZINE 連載「つくる人」Vol.10 熊田剛祐(「東屋」代表) 100年後、またどこかで会いましょう