shelf volume 27
AN UND AUS|つく、きえる

CLASKA 8F "The 8th Gallery" で開催される演劇公演のご紹介です。

20181127_shelf_main.jpg


二〇一三年、ひとりのドイツ人作家が戯曲にしたためた、東日本大震災と福島第一原子力発電所事故についての〈われわれ〉の記憶。


沿岸の小さな町の港にある小さなホテル。日常のなか、毎週月曜に必ず不倫を重ねる三組の中年カップル。心の中で葛藤を抱きながら、誘惑に誘われ、日々の喧騒から逃れるかのように。ホテルのスタッフである若者は、湾岸警備のため高台にいる恋人の娘と携帯電話のメールで常に連絡を取り合っている。お互いを深く愛し合いつつも、二人が直接に出会うことはない。「まるでミツバチとクジラみたいに。」やがてカタストロフィが世界を襲い、ホテルは――世界は水の底に沈んでしまう。


shelf volume 27
AN UND AUS|つく、きえる
[会場]CLASKA 8F "The 8th Gallery"
[日程]2018年12月14日(金)~17日(月)

[作]ローラント・シンメルプフェニヒ(Roland Schimmelpfennig)
[翻訳]大塚直
[演出]矢野 靖人
[ドラマトゥルク]仁科太一
stage performing rights: S. Fischer Verlag Frankfurt/Main

[出演]川渕優子 / 三橋麻子 / 沖渡崇史 / 横田雄平 / 江原由桂 / 杉村誠子 / 大石憲 / 鈴木正孝

[日時]
12月14日(金) 15:00 / 19:00
 15日(土) 15:00 / 19:00
 16日(日) 15:00
 17日(月) 15:00 / 19:00
※受付開始、及び開場は開演の15分前です。
※上演時間は80分を予定しています。

[料金]
一般前売・当日 3,500円
学生前売・当日 2,500円

[チケットお取り扱い]
Peatix http://shelf.peatix.com/
メールご予約 info@theatre-shelf.org
お電話でのご予約 090-6139-9578(shelf)

ご予約のみの(当日受付にて精算)のお客様はお電話、メールでも承っております。「お名前/ご希望の日時/券種/枚数/お電話番号」をご連絡ください。折り返しこちらより連絡を申し上げます。

[Staff]
照明プラン 則武鶴代
衣装デザイン 竹内陽子
宣伝美術デザイン 956D
記録映像撮影 TANJC
制作助手 竹村沙恵子、春日茉衣
企画・制作 一般社団法人shelf

詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。
Shelf ウェブサイト https://theatre-shelf.org/main.htm

The 8th Gallery

The 8th Gallery/エースギャラリー
〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 8F
担当: 大槻 E-mail: the8th.gallery@claska.com
Tel: 03-5773-9667 Fax: 03-5773-9668

The 8th Gallery について / これまでの展示会・イベントについて詳しくはこちらのページをご覧ください。 ご利用規約および料金についてはこちらの資料をご覧ください。