堀井和子さんの企画展「Package」が始まりました!

堀井和子さんの企画展「Package」が始まりました!

0c8cea87d1327cbd232715de4a4c8d6a579b5c43.jpg

前回の「arbre + éléphant, brun marron 小さいツリーとゾウと茶色」から約2年ぶりの、ドー 本店での企画展。今回のテーマは「堀井さんの考える架空のパッケージデザイン」です。

798da17233e0c93a6d114036db3bd6be925b8a4d.jpg

会場の入り口には、企画展タイトルの「Package」とフランス語の「PAQUET」を堀井さんが手描きされたポスターを。横には、同じ題字の下にカラフルなコラージュがあしらわれたポスターもずらりと並びました。

今回の開催は、堀井さんのパッケージデザインによる CLASKA Gallery & Shop "DO" オリジナルの紅茶の発売を記念したもの。インドの有機農園で栽培されたダージリンとアッサムの2種類を、2つのサイズ(2.5g × 10個 / 2.5g × 20個)で計4種ご用意しました。

horii_15.jpg

ダージリンは明るく朗らかなピンク色、アッサムはミルクティーのようなベージュ色のパッケージ。前回の企画展にも登場したゾウ車と、堀井さんの文字がデザインされています。横面には堀井さんが描いたゴールドのティーポットも。紅茶を淹れるひと時、素敵なパッケージを眺めて待つのも良いでしょう。

horii_13.jpg

紅茶に合うお菓子も堀井さんに選んでいただきました。堀井さんが包装紙を手がけられた、彦根の「&Anne」さんのカステラやクッキーに、「菓心おおすが」さんの胡桃や甘納豆。ダージリンの香りをすっきりと楽しめるストレートティーに合わせて、またはコクのあるアッサムをまろやかなミルクティーにして、とびきり美味しいティータイムをお楽しみください。

ここからは、堀井さんが考えた架空のパッケージのご紹介です。

a56ed9051220d01db51d44854af0fd51d43f09f1.jpg

もはやマニアと呼べるほど、ご自身が惹かれるパッケージを長年コレクションされてきた堀井さん。そんな堀井さんが好きなパッケージを自由に描いたら、というテーマでたくさんの作品をご用意いただきました。

ビスケットやアイスクリーム、瓶入りのリキュールやアンチョビの缶など。堀井さんが様々な食料品のパッケージを想像し、古い洋雑誌の切り抜き文字、色紙や包装紙などをとりどりにコラージュしてポスターに。

19ef57f0db5b9de91ce3d06c3ad7e4f015f7ea6e.jpg

ポスターは大・中・小の3サイズを展示販売しています。すべて堀井さんが手で仕上げた一点ものの作品です。堀井さんのセンスと遊び心が詰まった架空のパッケージを眺めては、「どんな味がするのかしら」とついつい想像してしまいます。

fea21624e0dd366e915553b8ec4419b760a1b3dd.jpg

リビングやキッチンに飾れば、外国からのお土産のような雰囲気ある色使いが部屋を明るく彩ってくれ、家事やお料理の合間、目にするたびにワクワクとした気持ちになりそうです。

コラージュ作品に紛れて、にっこりと佇む釣り人にお気付きでしょうか。

41fc74d228609174db95647d0284a3e2b436ce26.jpg

「釣りジロベー」です。釣りをしている人のやじろべえということで、「釣りジロベー」。

33年前にアメリカのヴァーモント州で見つけたという釣り人のやじろべえを、今回の企画展のために堀井さんが復刻されました。1人1人微妙に異なる表情と、バランスを取りながら釣りをする姿がのどかなこと。会場にお越しの際は、色んなところでにこにこと揺れる姿にぜひご注目ください。

horii_16.jpg

horii_20.jpg

ポスターのほか、紙袋のコラージュや木箱入りのリキュール瓶、食料品のオブジェなど。堀井さんが考える架空のパッケージを、たくさんの形でお楽しみいただけます。

6e5a5fc8106139987ee60faf03e990927fa83951.jpg

ショーケースの中には、堀井さんが考えたパッケージの提案が。何てことない素麺の木箱や木のトレーを素敵なディスプレイに仕立てるアイディアとともに、堀井さんご自身の貴重なパッケージコレクションを垣間見れる展示です。

horii_14.jpg

1a46a7c8b75954627e59e1cb4a755f0ff8850c85.jpg

一点ものの作品のほか、オリジナルラベルのガラス瓶や「package」の文字入りの木箱、ガラス皿などもございます。人気の PATISSERIE プレートは5色揃いました。

紙のランチョンマット(A3サイズ 5枚セット)も、今回の企画展で新たに作ったアイテム。以前に堀井さんとドーが一緒に作った格子のテキスタイル "carreaux" に、今回登場したフードアイテムの手描き文字をレイアウトしたものです。

horii_19.jpg

ハリ感のある紙で作っており、ランチョンマットとしてはもちろん、包装紙としてもご活用いただけます。

会期は9月30日(日) まで。堀井さんのユニークなアイディアが詰まった、楽しく素敵なパッケージの世界をぜひご体感ください。一点もの作品はすでに売約済みのものも多く、お早めのご来場をお待ちしております。


horii_title_dm.gif
[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店(CLASKA 2F)
[会期]2018年9月8日(土)~30日(日) 11:00~19:00
*ご購入いただいた一部の商品は会期終了後のお渡しとなります。


堀井和子さんによる CLASKA ONLINE SHOP 連載では、企画展に出品されている作品の制作の様子をご紹介いただいています。ぜひあわせてご覧ください。

CLASKA ONLINE SHOP 連載
堀井和子さんの「いいもの、みつけました!」
第54回:PACKAGE 展のポスターとコラージュ
第55回:釣りジロベー/手描きラベル/ラム酒の瓶/立体コラージュ