CLASKA WEDDING WAY
with 密林東京 & 写ルンです
2018月1月14日(日) 開催

CLASKA が提案するウェディングの新しいスタイルをご体験いただけるイベント「CLASKA WEDDING WAY」の第二弾を、フローリスト「密林東京」と富士フイルムイメージングシステムズ「写ルンです」とのコラボレーションで、2018年1月14日(日) に開催します。

wway_630.jpg

今回は、「写真」が主役になる会場装飾をご提案します。「写ルンです」で撮影されたとある写真好きファミリーの日常スナップを、大判プリントやコラージュ、額装など様々な形にして生花と組み合わせ、ゲストが眺めて楽しめる空間に。会場の壁から天井までフルに活用したダイナミックな写真の装飾は、花やグリーンだけでは表現できない世界観と味わいを生み出します。

wway_2.jpg
過去のウェディングパーティーより

wway_3.jpg
過去のウェディングパーティーより

当日は会場体験のほか、季節のお料理3品のご試食、ウェディングに携わるクリエイターによる「写真」をテーマにしたトークショーも行います。

37.jpg
CLASKA WEDDING WAY 前回開催時より

42.jpg
CLASKA WEDDING WAY 前回開催時より

これまでのパーティーレポートにはない新たなスタイルを体験いただきながら、通常のブライダル相談会ではお伝えしきれない会場スタジオのポテンシャルやウェディングの楽しみ方、CLASKA のお料理へのこだわりを惜しみなくお届けします。

各回10組20名様限定、完全ご予約制ですので、ぜひお早めにご予約ください。


CLASKA WEDDING WAY
2018 Winter

[会場]CLASKA 3F
[日時]2018年1月14日(日) 第1部 12:30~15:00 / 第2部 17:00~19:30
*第1部はご予約受付を終了しました。
[定員]10組20名様
[参加費]無料、ご来場者には「写ルンです」をプレゼント
[協力]富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
[ご予約方法]
メールの件名を「0114 イベント予約」として下記1~4 の内容をご明記の上、CLASKA ブライダルデスク宛(wedding@claska.com)にご連絡ください。
1. おふたりのお名前
2. ご希望の時間(第1部 / 第2部)
3. 代表者様のお電話番号
4. 食品アレルギーの有無
※対象は、CLASKA でのウェディングをご検討されている方のみとさせていただきます。

[お問い合わせ先]
CLASKA ブライダルデスク
Tel:03-5773-9667(10:00~19:00 水曜定休) E-mail:wedding@claska.com
claska_wedding Instagram

[タイトルデザイン]Shingo Kurono


[トークショー参加者]
「写真」のあるウェディングや、ウェディング会場での空間装飾や写真・映像の撮影に関して、下記のクリエーターに参加いただきトークショーを行います。

フローリスト
wway_pro_suzuki.jpg

密林東京 / ACCO SUZUKI
http://mitsurintokyo.com/
植物を使って自由に制作をしています。空間づくりから、葉っぱの帽子、ドレスコサージュやアクセサリーまで、特に決まりはありません!写真を使用した今回の装飾は新たな「挑戦」です。

カメラマン(写真)
wway_okugawa.jpg
es-mare / 奥川 ススム
http://es-mare.jp/
古いモノとお酒をこよなく愛する、人情フォトグラファー。
カッコかわいくキャッチーで、ゆるふわな写真を得意としてますが、
もっと得意なのは奥川ススムというキャラがいつでもその場に馴染んでしまう事。
客観的だけど大胆だったり、ゆるいのにピリッとしていたり。
そんなバランスを大事にしながら撮影しています。

映像カメラマン(映像)
wway_ito.jpg

Sugarman films / 伊藤 滋康
http://sugarmanfilms.com/
Sugarman Filmsは、お二人との距離を大切にしています。
お二人の自然な姿を、私たちの目線で切り抜いてそのシーンを大事につなぎます。
大切な晴れの日を一緒に楽しみながら、お二人のたった一つのストーリーを作っていきましょう。

アートディレクター/デザイナー
wway_kurono.jpg
黒野 真吾
https://www.shingokurono.com/
フランスへ渡りデザインを学んだ後、国内のデザイン事務所で経験を積み、独立。アートディレクション、プロダクト、グラフィック、WEBデザインなど、目に触れる全てのデザインに関わっている。地元愛知県産の抹茶を使用した抹茶ブランドTheThéを運営。

MC
wway_tane.jpg
種村 裕美
イベント・トークショー・VP などのナレーター、MC として活動。
ウエディングプランナーでもあった経験を活かし、2人のコンセプトに合わせたトーンとニュートラルな視点で、ゲストが自然体で楽しめるパーティーを目指しています。


> 「CLASKA WEDDING WAY」前回開催時の様子はこちらからご覧になれます。
> 通常の「ブライダル相談会」では、ウェディングプランナーが1組1組のお客さまと個別にお会いし、おふたりらしい、理想のウェディングのご相談に応じます。日程など詳細はこちらからどうぞ。