CLASKA Restaurant "kiokuh"
ショコラ・ソワレ
with マチュー・パンソン

556f31addce353766ad831d80e904b426561b7cb.jpg

CLASKA Restaurant "kiokuh" ではゲストパティシエにマチュー・パンソンさんをお迎えし、お料理のデモンストレーションからコースディナーまで、チョコレートづくしのひと時をお楽しみいただくディナーイベント「ショコラ・ソワレ」を2月7日(水) に開催します。

イベント前半は、チョコレート専門店 "green bean to bar" の立ち上げも手がけたマチューさんによる、タブレットチョコレート作りのデモンストレーションを行います。シングルオリジンのチョコレートの説明やご試食に加え、ご自宅で簡単に実践できるテンパリングのレクチャーも。最後にはご参加の皆さまそれぞれのお好みのトッピングをかけて、タブレットを仕上げます。

デモンストレーション後は、各皿にカカオやチョコレートを使用した特別なディナーコースをお召し上がりいただきます。CLASKA Restaurant "kiokuh" シェフ 湯澤による前菜・パスタ・メインディッシュ、そしてマチューさんによる特製デザートの全4皿。甘いだけではない、チョコレートの芳醇なコクと香りや繊細でフルーティーな味わい、そして様々な食材との新鮮な相性をご堪能ください。

バレンタイン前、チョコレートを存分に味わい、またチョコレートの新たな魅力を体験いただける一夜限りの夜の宴(ソワレ)に、ぜひお越しください。

CLASKA Restaurant "kiokuh"
ショコラ・ソワレ

with マチュー・パンソン
[会場]CLASKA Restaurant "kiokuh"(CLASKA 1F)
[日時]2018年2月7日(水) 18:40 開場 / 19:00 イベント開始、22:00 終了予定
*ご予約が満員に達したため、受付を終了しました。
[料金]7,000円
*デモンストレーション中のお飲み物とフィンガーフード・食前酒・4品のコースディナー・お土産のタブレットチョコレート付き、サービス料・消費税込み
[定員]26名様 要予約

[ご予約]
CLASKA Restaurant "kiokuh" 店頭、もしくはお電話・メールで承ります。「ショコラ・ソワレ」に参加ご希望の旨とともに、「お名前 / ご連絡先 / 人数 / アレルギーの有無」をお伝えください。
Tel: 03-3719-8123 E-mail: kiokuh@claska.com

[メニュー]
■フィンガーフード

フォワグラのオレオ / サーモンのリエットとチョコレートのワッフル / ライ麦のクラッカー ショコラ・フランボワーズ

■コースディナー

和牛レバーのガナッシュ ヤリイカとスモークした赤ピーマン

カカオのラヴィオリ ゴルゴンゾーラと胡桃 発酵マッシュルーム

12時間火を入れた豚肉の真っ黒なクレープ

マチュー・パンソンの「ショコラ・ソワレ」特製デセール
"sauvage" ソバージュ

食後のお飲み物と1粒のチョコレート

※メニューについては、天候や仕入れ状況により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。
※食前酒以降、お飲み物をご注文いただく場合は別途料金がかかります。
※お子さま連れでもご参加いただけます。年齢に応じて別メニューをご用意しますので、お気軽にご相談ください。


ゲスト
パティシエ・ショコラティエ
マチュー・パンソン / Matthieu Pinson

mat.jpg

1985年パリ郊外生まれ。15歳からフランス料理、パティシエの勉強をし、パティシエ、ショコラティエ、アイスクリーム製造のディプロマを取得後、パリで有名なレストランやパティスリーでパティシエとして10年勤務する傍ら、フリーのフードスタイリストとしてパッケージデザインを手がける。
2012年に来日。製菓学校専門学校での講師、ビーントゥーバーチョコレートショップ "green bean to bar" の立ち上げからメニュー開発、生産管理などを担当。

【ショコラ・ソワレに向けて】
CLASKA Restaurant "kiokuh" との初のコラボレーション、とても嬉しく思っています。
僕は、新しいデザートを考える時が一番好きです。でも同時にとても悩み苦しい時間もあります。
それは、デザートはコースの最後に出てくるものなので必ずサプライズを入れたいということ。
今回はこのデザート名 "sauvage" にサプライズを込めました。楽しみにしていてください。

CLASKA Restaurant "kiokuh" シェフ
湯澤 秀充 / Hidemitsu Yuzawa

38599c2598e33498ad56973782548b30d63abb76.jpg

1981年東京都生まれ。料理学校を卒業後、都内でフランス料理とスペイン料理を学び26歳で単身渡仏。ミシュラン1つ星 "Le Jardin des Remparts" にて外国人初となる肉料理のセクションシェフを務める傍ら、デザートやパンなども手掛ける。2年間をブルゴーニュ地方で過ごした後帰国。ミシュラン2つ星の銀座 "Beige Alain Ducasse Tokyo" を経てCLASKA 料理長に就任。2016年、料理人コンペティション「RED U-35」にてシルバーエッグ入選。

【ショコラ・ソワレに向けて】
カカオづくしのディナーコース。
私にとっても、おそらく皆様にとっても新しい試みに今からワクワクしています。
チョコレートの甘い香りが人々を自然と笑顔にするように当日は素敵なソワレを皆様と共有したいと思っています。