HOTEL

日本を代表する建築家・アーティストたちが手掛けた20の客室は、デザインのテーマにより4つのシリーズから成ります。旅の目的や気分に合わせて、お好みの客室をお選びください。

Japanese Modern

Design: Intentionallies

Room 401 - 403, 501 - 506

日本やアジアの工藝のエッセンスをいかしたオリジナル家具に、誰かのお宅に招かれたような親しさをおぼえることでしょう。アジアの各地から蒐めてきたアンティークの生活用品が置かれていて、はじめてなのに懐かしい、くつろぎの空間です。

DETAIL

Tatami

Design: 岡嶌要

Room 604 - 606

シンプルな畳にベッドのミックススタイル。いうならば、モダンな和室の趣き。旅の疲れをいやしてくれるばかりか、いきなり日本のふところに抱かれるもてなしです。

DETAIL

Contemporary

Design: 寺山紀彦(701)、さとうかよ(702)、CLASKA Gallery & Shop “DO”(704)、 岡嶌要(705, 707)

Room 701, 702, 704, 705, 707

世界に1室ずつしか存在しない「作品」のような空間に包まれてお過ごしいただけます。2013年9月、新たにRoom 704, 705 が誕生しました。進化し続けるCLASKA をご体感いただける客室シリーズです。

DETAIL

Weekly Residence

Design: トラフ建築設計事務所

Room 601 - 603

壁にカバン、服、本、スピーカーなどが入る穴が開いている、コンセプチュアルでコンパクトなデザイン空間。ビジネス・ツールとして7日間以上の長期滞在にご活用いただける、リーズナブルな客室です。

DETAIL